Total Solution Provider Applying Theory Of Constraints
ゴール・システム・コンサルティング株式会社
  1. ホーム
  2. セミナー
  3. オープン研修
  4. 深速思考研修 <基礎編>(2日間)

思考訓練「本質思考道場」を、広く一般のビジネスパーソンの皆様へ

深速思考研修
<基礎編>(2日間)

sinsoku-96.jpg

1990年代にミシガン大学の助教授であったアレン・ウォード博士がトヨタの製品開発部門を調査し、同社が行っている独特のやり方を「リーン製品開発」として体系化しました。以降、世界の製品開発の現場で適用され大きな成果を生んでいます。

リーン製品開発導入において、本質的な知識を短くまとめる「A3報告書」と、複数代替案を検討することで手戻りを防ぐセットベース開発に必要となる因果関係マップ」はカギとなりますが、これらに必要な能力を身に付けるのは難しいのが実情です。また、これまでその体系的な方法も存在しませんでした。

そこで、思考訓練の場として「本質思考道場」を開発し、さらにそれを以下に示すような広く一般ビジネスパーソンに有益となるよう体系・内容を整理したものが「深速思考」となります。

深速思考の内容・TOC思考プロセスとの関係

深速思考の内容

1)因果関係思考
  因果関係マップの作成・その構成要素数を減らし抽象度を上げる

2)アナロジー思考
   抽象度の高い因果関係マップ間の類似点の発見・それらに付随する
  解決策を自分野に持ち込む

これら大きく二つの内容を歴史・ビジネスモデル・製品などを題材とした問題を取り扱うことで楽しみながらそのスキルを高めていくことができます。

深速思考と
TOC思考プロセスとの関係

このような深速思考はTOC思考プロセス(TP)の基礎トレーニングとしても有効で、以下の効果が期待できます。
*因果関係思考 :ツリー構築スキルの向上
*アナロジー思考:インジェクション創出能力の向上

これからTPスキルを獲得しようとする方のみならず、すでに弊社ジョナコースを修了している方にとってもTP運用や実践能力の強化が可能になります。


セミナー概要

日 時

2016/10/11(火)12(水) 2日間/各日10:00~17:00
※定員12名(予定)  各日のスケジュールはこちら(ページ下部)

会 場

ゴールシステムコンサルティング セミナールーム
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-2-15 第三亀田ビル2F
TEL:03-5282-2480(代表) FAX:03-5282-2417

・東京メトロ 大手町駅 C1出口 より 5分
・JR各線 神田駅 西口・南口 より 10分
・都営新宿線 小川町駅 B6出口 より 6分
アクセス(地図PDF)
アクセス(グーグルマップ)

参加費
一般 97.200円(税込)
ジョナコース修了者 75.600円(税込)

<お支払い方法について>
*お申し込み受付後、請求書を発行・送付いたしますので、口座振込にてお支払いください。
*請求書の送付先がお申込者のご住所と異なる場合は、「備考欄」に送付先をご記入ください。
*交通費、宿泊費、昼食代は、お客様のご負担にてお願いいたします。

講 師

ゴール・システム・コンサルティング株式会社
顧問 稲垣 公夫 プロフィール

パンフレット
ダウンロード(PDF/870KB)

各日スケジュール
1日目 因果関係思考1

・深速思考概論
・因果関係マップの書き方
・因果関係マップ基本問題演習
 (歴史、製品、ビジネスモデルの各分野を扱う)

2日目 因果関係思考2

・因果関係マップ基本問題演習(つづき)
・因果関係マップ応用問題演習(要素数を制限する)
・今後に向けて

セミナーご予約


Top