Total Solution Provider Applying Theory Of Constraints
ゴール・システム・コンサルティング株式会社
  1. ホーム
  2. セミナー
  3. 無料セミナー
  4. 深速思考トレーニング紹介セミナー

深速思考トレーニング紹介セミナー

本質を捉える思考力を身に付ける!


170731.jpg

1990年代にミシガン大学のアレン・ウォード博士がトヨタにおける製品開発のやり方をリーン製品開発として体系化して以来、世界の製品開発の現場で適用され大きな成果を生んでいます。
リーン製品開発においては、トヨタ社内でも広く使われるツールであり、本質を抽出・記述することで問題解決を行うA3報告書が重要な役割を果たします。しかしその作成には本質を捉えるための深い思考力が要求されるため、いきなりA3報告書が書けるのは全体の10% 程度にとどまります。
そこでエンジニア向けにA3報告書作成に必要とされる思考力を身に付ける研修をスタートさせましたが、創造的・非定型な業務において日々問題解決に携わる一般のビジネスパーソンにとっても有益となるよう発展・体系化したものが今回ご紹介する深速思考トレーニングです。

深速思考トレーニングでは本質をとらえた問題解決に必要とされる3 つの思考力
 (1) ものごとの因果関係を図にする因果関係マップ
 (2) 因果関係マップの抽象度を上げる抽象化思考
 (3) 抽象化により自分のフィールドからは遠く離れた分野から解決策を借りてくるアナロジー思考を身に付ける

本セミナーではこの深速思考トレーニングの概要、実際の事例をご紹介した上で、実際の導入の進め方をご紹介いたします。


セミナー概要

日 時

2017/07/31(月) 13:30~16:30 (13:15より受付開始)

会 場

ゴールシステムコンサルティング セミナールーム
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-2-15 第三亀田ビル2F
TEL:03-5282-2480(代表) FAX:03-5282-2417

・東京メトロ 大手町駅 C1出口 より 5分
・JR各線 神田駅 西口・南口 より 10分
・都営新宿線 小川町駅 B6出口 より 6分
アクセス(地図PDF)
アクセス(グーグルマップ)

対 象

商品企画・開発・設計部門においてリーン製品開発導入を検討している方、および人材育成部門をはじめとする各部門で深速思考にご関心のある方
※同業の方のご参加はお断りすることがございます

参加費 無料

定 員 先着10名
※お申込み人数が少ない場合は、セミナーの実施を中止させていただくことがございます

講 師

ゴール・システム・コンサルティング株式会社
 顧問 稲垣 公夫 プロフィール

アジェンダ

・深速思考トレーニング 概論
・深速思考トレーニング 事例の紹介
・深速思考トレーニング 導入の進め方
・Q&A

主 催 ゴール・システム・コンサルティング株式会社
パンフレット

ダウンロード(PDF/970KB)

セミナーご予約

 

 

Top