Total Solution Provider Applying Theory Of Constraints
ゴール・システム・コンサルティング株式会社
  1. ホーム
  2. セミナー
  3. 無料セミナー
  4. リーンTOC開発革新セミナー

リーンTOC
開発革新セミナー

マルチタスクがQCDを奪う!
製品開発のボトルネックはここだ!

171023.jpg

1500人の設計者に広がるGSC流『働き方改革』

製品開発では開発期間の短縮が求められる一方、昨今の社会的要請から残業時間の短縮も求められています。この状況は製品開発のマネージャーからすれば「あちらを立てればこちらが立たず」というジレンマの中に放り込まれているようなものです。このジレンマの背景には現代の製品開発特有のボトルネックが存在します。  
弊社が現在推進している「チームマネジメントA3活動」は「TOC継続的改善の5ステップ」と「トヨタのカタ」を組み合わせた手法で、開発プロジェクトのボトルネックを特定し、ボトルネックの能力をムダにしないことで成果をあげています。2016年にソフトウェア品質シンポジウムに発表された論文によると、この活動は日立製作所で1000人以上、他の会社含めると1500人の設計者が同様の活動を行っており、プロジェクト全体の納期遵守率向上、残業時間削減といった目に見える効果が確認されています。
今回のセミナーでは「チームマネジメントA3活動」を開発したコンサルタントが活動の具体的な内容と進め方をお話しさせて頂きます。


セミナー概要

日 時

2017/10/23(月) 13:30~17:00 (13:15より受付開始)


会 場

ゴールシステムコンサルティング セミナールーム
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-2-15 第三亀田ビル2F
TEL:03-5282-2480(代表) FAX:03-5282-2417

・東京メトロ 大手町駅 C1出口 より 5分
・JR各線 神田駅 西口・南口 より 10分
・都営新宿線 小川町駅 B6出口 より 6分
アクセス(地図PDF)
アクセス(グーグルマップ)

対 象

製造業の設計部門の方、設計部門のマネージャー、改善推進部門の方、
経営層の方

参加費 無料

定 員 先着12名
※お申込み人数が少ない場合は、セミナーの実施を中止させていただくことがございます。

講 師

ゴール・システム・コンサルティング株式会社
 取締役チーフコンサルタント 西原 隆 プロフィール

内 容

・開発プロジェクトの問題点
・TOCとリーンを融合した開発マネジメント革新
・リーンTOCによる開発・設計の改善の実際
・開発改善のカタ

主 催 ゴール・システム・コンサルティング株式会社

パンフレット

ダウンロード(PDF/1.4MB)

セミナーご予約

 

Top