Total Solution Provider Applying Theory Of Constraints
ゴール・システム・コンサルティング株式会社
  1. ホーム
  2. セミナー
  3. 無料セミナー
  4. メーカー、開発・設計向け新製品開発の流れ改善リーン/CCPMセミナー

メーカー、開発・設計向け
新製品開発の流れ改善
リーン/CCPMセミナー

リーン製品開発/CCPMをベースとした新製品開発の流れ改善

191119.jpg

【新製品開発の大きな課題】

製造業開発部門における新製品開発テーマ実行上の大きな課題として、「手戻り・やり直しの発生による
開発期間の長期化」が挙げられます。
開発途中において技術課題が発生することで、当初の計画( スケジュール・スコープ) を断念せざるを得
なくなる、あるいは厳しくなったスケジュールを挽回する過程でエンジニアの残業・休出が多く発生する等、深刻な問題が発生しています。
こうした状況に対し、各企業は様々な管理を徹底することで対処しようとするものの、結果的には現場・
開発者の負荷を高めるだけで、肝心の改善には結びついていないことも多いようです。

【リーン製品開発/CCPMをベースとしたソリューション】
このような状況を改善し新製品開発の「流れ」を良くするため、弊社ではリーン製品開発/CCPM をベースとしてソリューションの体系化を図ってきました。本セミナーではソリューションのベースとなるリーン製品開発およびCCPM の概要を押さえた上で、その体系・具体的な取り組み内容についてご紹介します。

セミナー概要

日 時 2019/11/19(火) 13:30~16:30 (13:15より受付開始)
会 場

ゴールシステムコンサルティング セミナールーム
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1-8 竹橋ビル5F
TEL:03-5282-2480(代表) FAX:03-5282-2417

・都営新宿線 都営三田線 東京メトロ半蔵門線 神保町駅 徒歩8分
・都営新宿線 小川町駅 徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 徒歩7分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩8分
・JR各線 東京メトロ銀座線 神田駅 徒歩10分
東京メトロ東西線 竹橋駅 徒歩10分
・東京メトロ各線 大手町駅 徒歩8分

アクセス


対 象

メーカー経営層、開発・設計の部門長/マネジャー層
※同業他社の方のご参加はご遠慮願います

参加費 無 料

定 員 先着12名
お申込み人数が少ない場合、セミナーを延期・中止させていただくこともございますのでご了承ください。

講 師

ゴール・システム・コンサルティング株式会社
チーフコンサルタント 真道 久英 プロフィール

アジェンダ

1.開発における深刻な手戻り・やり直しによる流れの停滞
2.GSCの考える改善のためのソリューション体系
3.ソリューションのベースとなるリーン製品開発/CCPM概論
4.ソリューションの適用事例
5.GSCが提供するコンサルティングプログラム

パンフレット

ダウンロード(PDF/696KB)

セミナーご予約

Top